2011年09月06日

 マカフィー、彼氏追跡アプリ「カレログ」を“ウイルス”と判断?

マカフィー、彼氏追跡アプリ「カレログ」を“ウイルス”と判断?
2011年9月5日(月) 18時15分 [RBB TODAY]
 マカフィーは5日、新たに発見された“ウイルス”として「Android/Logkare.A」の情報を公開した。ターゲットのデバイスの通話記録、インストールされているアプリケーションのリスト、GPS位置情報、バッテリー残量を監視する“スパイウェア”だと説明している。

 このウイルスは、その名称が示すとおり、Androidアプリの「カレログ」を指している模様。カレログは、“彼氏追跡アプリ”として、家族やパートナーが現在どこにいるかを把握する位置情報通知サービスとしてスタートしたが、その内容から問題点が指摘されていた。カレログは、問題点の指摘を受けて謝罪するとともにサービスの見直しを表明している。

 しかしマカフィーは、「Android/Logkare.A」について、「GPS管理ツール(GPS Control manager)を装っている」として「PUP」(Potentially Unwanted Program:不審プログラム)であると認定。「ターゲットのデバイスの通話記録、インストールされているアプリケーションのリスト、GPS位置情報、バッテリー残量を監視する」という“機能”に対して「(これらの)症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります」と指摘した。(後略)
http://www.rbbtoday.com/article/2011/09/05/80640.html

「カレログ」発表時にヤバイ感じがしてどん引きしておりましたが,
やはり来ましたスパイウェア判定(苦笑)

そんなに束縛したいものでせうかね.インストールさせるひとの気持ちが分かりません.


6th. Sep. 2011 21:20 JPT
Twitterの情報ですが・・・・・・.
総務省からご指導があったようです.やっぱりねw
■ APPGIGA|渦中の「カレログ」ついに総務省による指導へ:
http://plus.appgiga.jp/aki9695/2011/09/06/4427/
posted at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。