2009年04月06日

 Ceylon Uda Pussellawa Liddesdale Estate BOP

 ウダ・プッセラワ、Liddesdale 茶園。Selectea の茶葉です。

09_liddesdale_leaf.jpg

茶葉は淡い色合いの褐色。香りは強いサロメチール、瑞々しい野薔薇の蕾や
ラヴェンダーのような芳香に、ほんのりと甘い黒糖のような香りが混じります。
水色は明るいオレンジ(画像はやや濃い目に出ています)。

09_liddesdale_1.jpg

飲み口はシャープで、すっきりした渋味と滋味、鼻に抜けるサロメチール。
飲んだ後、爽やかな渋味とラヴェンダーに似た花香りの戻り香があります。

ウバと同じようにミルクティもいけますが、ストレート推奨。
ガツンとくる渋味を楽しむため、あえて超軟水を使用するのもオツかと思います。
ボトルドウォーターなら「白神山地の水(硬度 0.2/pH 6.6 )」とか、
「まつばら源水(硬度 1/pH 7.2 )」とか。例が東北の水ばかりですみません(苦笑)


ウバのような渋味とサロメ香に、ヌワラエリヤの花香りと青いニュアンスの快いミクスチャー。
これをエリアの特徴と捉えるか、半端な存在として評価するかは個人の判断だと思います。
私は嫌いではないです。というか、一度試してみて、とお勧めしたいくらい。
ヘタなウバより数段美味しいですよ!


同じ茶園の '09 クオリティが Liyn-an に入荷しております。
ウバマニア氏によるLiyn-an の茶葉のレヴューはこちら
■ tippy-clonal|’09 ウダプッセラワ・リッデスダレ茶園 BOP:
http://clonalspecial.blog118.fc2.com/blog-entry-570.html
posted at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。